4年生の学習(音楽)

 一人1台のタブレット端末、調べ学習の時だけでなく、色々な学習で活用されています。

 今日は4年生の音楽の学習で、楽譜代わりに使われていました。リズムを手拍子で表す活動で、教員の提示した楽譜を一人一人が自分の端末にクラスルームページから映し出し、目の前の楽譜に集中して練習をしました。

 今までは、全員がテレビモニターに映し出さた楽譜しか見られなかったので、テレビから離れた席にいる子は見づらいこともありました。

 これからは、自分専用のモニターが目の前にありますから、安心して学習に取り組むことができます。

 『テンポを合わせてリズムよく!』 これからも工夫した学習に取り組ませていきます。

 

 

更新日:2021年07月01日 15:02:44