こどもたちの活動

 

枝川小学校の教育について
~特色ある教育活動~
・進んで学び考える子
 こうとう学びスタンダードの定着。
 考える力の育成を図る授業。
 体験的な活動を重視した取り組み。
 読書活動の推進。
・互いに認め合い、思いやりのある子
 協力する態度の育成。
 思いやりの心の育成。
 地域と協力した教育活動の推進。
・最後までやりぬき、たくましく生きる子
 「枝川健康タイム」、「みんなでスポーツ」の全校での取り組み。
 体力・運動能力の向上。
 運動技能の向上を図り、運動に親しむ態度を養う。

 

枝川小ニコニコ募金
※毎年、代表委員会が中心となって宮城県東松島市立大曲小学校を支援する募金活動を行っています。
今後も支援を継続していき力となっていきたいと思います。
<このページの写真はニコニコ募金を開始した平成23年度のものです。>
3月11日の東日本大震災を受けて、本校の代表委員会では被災地に向けてできることについて話し合いを行ってきました。そこで、募金活動を行い、宮城県東松島市立大曲小学校に運動会用品を購入して送ることが決まりました。
 
朝会で、校長先生に大曲小学校の校長先生からのお手紙を読んでもらい、代表委員が募金への呼びかけを行いました。
 
枝川小ニコニコ募金 初日
枝川小ニコニコ募金 
ご協力ありがとうございました!

枝川小ニコニコ募金最終日の様子
6月に1週間行った「枝川小ニコニコ募金」では、児童、保護者、卒業生、地域、PTA顧問会の皆様などの温かいご協力をいただき、合計233,401円も集まりました。誠にありがとうございました。今後、東松島市立大曲小学校と相談して、運動会用品を中心に、大曲小で必要としているものを贈りたいと思います。
 
枝川小ニコニコ募金 
運動会用具が届きました!!
先月の「枝川小ニコニコ募金」後から、大曲小学校と相談しながら、集まったお金で購入する物を検討し、運動会用具として、綱引き用ロープ、巻取機、紅白大玉、空気入れ、万国旗、さらに体育用具として、ポートボール台、踏み切り板、マット、ミニコンプレッサーを購入しました。その一部が届き、代表委員が全校児童に紹介しました。紹介した用具は8月に教員が直接大曲小学校に届けてきます。
 
枝川小ニコニコ募金 運動会用具を大曲小へ
 8月27日、枝川小ニコニコ募金で講入した、網引きの網をはじめ、紅白の大玉などを、教職員で直接、宮城県東松島市立大曲小学校へ届けに行ってきました。当日は大曲小学校の校長先生、教頭先生に温かく迎えていただき、校内を
案内していただいたり、貴重なお話などもたくさん伺ったりすることができました。
 
大曲小学校訪問報告会 9月5日
8月27日に教職員で宮城県東松島市の大曲小学校へ運動会用具を届けてきましたが、9月5日の朝会では、その報告会を行いました。校長先生が、大曲小学校やその周辺地域の様子などについて写真をもとに報告し、どの子も真剣にお話を聞いていました。
 
両校ともに素晴らしい運動会にしましょう!
9月23日の運動会では、代表委員会が作った、両校の運動会の成功を願う横断幕をかかげました。横断幕は後日大曲小学校へ贈る予定です。
大曲小学校 校長先生からお手紙が届きました!
 9月に運動会を行った際、代表委員会が、本校と宮城県東松島市立大曲小学校の両校の運動会の成功を願って作った横断幕を掲げました。運動会終了後、すぐにその横断幕と代表委員会の手紙、運動会の様子を撮った写真を大曲小学校へ送ったところ、大曲小学校の校長先生からお手紙が届きました。下のPDFデータよりご覧ください。
■大曲小学校校長先生からのお手紙(PDF)
 
大曲小学校の6年生からお手紙が届きました!
大曲小学校の6年生68名から、枝川小ニコニコ募金で講入した運動会用具と、両校の運動会の成功を願って作成した横断幕に対するお礼のお手紙が届きました。「最後の運動会、最高の思い出ができました!」など、とてもうれしい内容が書かれていました。
 
防災教育補助教材『3.11を忘れない』
 東京都教育委員会から5年生を対象に配布される防災教育補助教材の『3.11を忘れない』に枝川小ニコニコ募金の活動が紹介されています。PDFファイルでご覧ください。
 
■枝川小ニコニコ募金のページ(PDF)

 

更新日:2017年08月17日 10:44:01