今日の献立の紹介

※「今日の給食の紹介」を更新しました。 2020.9.18

※2ページ 「献立表・給食だより・産地」を更新しました。2020.8.31

 

 

 

【 ↓ これまでの給食の写真はこちら ↓ 】

令和元年度
7・8月 ・9月  ・10月

11月  ・12月 ・1月

2月

 

 

令和2年度

6月  ・7月  ・8月

9月  ・10月 ・11月

・12月 ・1月  ・2月

・3月

 

 

 

 

【 今日の 献立の 紹介 】

 当面の間、フタサラ給食を継続!

(目的:感染拡大のリスクを可能な限り低減しつつ、非常時においても健康を保つのに必要な食事のとり方を指導すること)

 

 分散登校が終わり給食も再開され、いつもの学校生活を取り戻しつつあります。給食時には、子どもたちの喜ぶ姿、マスクの下からでもわかる笑顔で静かにおかわりに並ぶ姿などが見られます。

 たくさんの人たちのいろいろな思い・不安や心配はあると思いますが、まずは自分自身でできる予防策を確実に行うことが、日常を取り戻すための一歩であり、子どもたちの楽しみである給食を守ることにもつながります。給食室ではコロナ予防はもちろん、その他のウイルス、細菌などから給食を守るため、これまでと変わらずに検温、手洗い、手袋の適切な使用などの衛生管理を徹底してまいります。

 

 

 

令和2年9月18日(金) 

・高野豆腐のそぼろ丼

・さわらの生姜風味焼き

・華風野菜

・牛乳

 

 

 今日は野菜と椎茸のみじん切りと豚ひき肉で作ったそぼろに、短冊に切った高野豆腐を混ぜたそぼろ丼です。肉よりも野菜の量が多く、カルシウムなどの栄養が豊富な高野豆腐も入っているのでとてもヘルシーな料理です。

 また、和え物の野菜、そしてご飯の上ではなく、おかずのお皿に盛り付ける魚を出すことができました。汁物がないため、組み合わせをよく考えないと食べづらい献立になってしまいます。今回のそぼろ丼は、とろみが控えめでするすると食べることができ、魚もさっぱりした生姜風味で、野菜もごま油とラー油をきかせ、さらに冷やしてあるので食べやすいと思います。

 10時頃から急に暑くなってきましたが、子どもたちはよく食べてくれていました。ご飯、魚、野菜、それぞれに「おいしかった!」、「おかわりした!」と感想をもらいました。

 

更新日:2020年09月18日 14:56:10